ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

刺激本アレルギー再び

しゃばけの読み過ぎのせいか、
どうだかわかりませんが、
今再びの刺激本アレルギーに見舞われております。
今回は前回よりもかなり好みがうるさいです。

まず、Goosebumpsなどのホラー系は読めません。
これは前回と同じ。

で、他なんですが、
ジョニー君みたいなあったか系もどうもだめみたいです。
ジョニー君はほのぼのスリリング系だと思うのですが、
ジョニー君が差別を受けたりするシーンもあるので、
ちょっと読んでると今は辛くなったりするのです。

で、どんなのが良いかと言うと、お気楽系。
和書で言うならずばり「しゃばけ」。
あんまり頭を使わずに、
お気楽~に読めるものが良いらしい。

で、できることなら、
うぷぷと笑えるシーンがあれば、
尚の事望ましい。

Tim兄ちゃんの1巻は、
内容的には合格なんですが、
いかんせんまだレベルが苦しくて、
途中で停滞中。
ちょっとしばらく本棚にお戻りいただいた方が
よさげな気配です。

とりあえずGeronimo Stiltonの2巻を
Amazonで注文したけれど、
届くのはもうちょっと先。
当座しのぎとして、
Capital Mysteryの1巻を、
再読してみる事にしました。
Who Cloned the President? (Capital Mysteries)Who Cloned the President? (Capital Mysteries)
(2001/05)
Ron Roy

商品詳細を見る


そしたら今のところ結構良い感じ。
ちなみに最近和書も並行して読んでいるのですが、
和書についても同じ事が発生しております。

例えば、山形石雄先生の
「戦う司書シリーズ」みたいな戦うドロドロ系、
以前はさくさく読めたんですが、
今はだめみたい。
巻を追うごとにドロドロしてくるし・・・。
戦う司書と恋する爆弾 (集英社スーパーダッシュ文庫)戦う司書と恋する爆弾 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2005/09)
山形 石雄

商品詳細を見る


逆に森博嗣先生みたいなドライ系のが
しっくりくるみたいです。

こういう事って、どうも私の場合しばしば起こるみたい。
やさしく読めて、うぷぷと笑えるお気楽な洋書、
誰か教えてください(^_^;)

▽ブログランキング参加中。ぽちっとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

オススメは・・

 やさしく読めて、うぷぷと笑えるお気楽な洋書、と言われてすぐに思い当たったのはPoppletonシリーズです。Amazonでは一部入手困難なものもありますが、私は思わず大笑いしてしまったお話もありましたし、何よりお気楽に読めるところが最高です。お試しあれ。

ありがとうございます

>ナビィさん
こんばんは~。
早速のご紹介ありがとうございます。
せっかくご紹介いただいたのですが、
Poppletonは既に読んだ事があるのです~。
でも、ほのぼのしていて楽しいシリーズですよね。
機会があったらまた再読してみようかなぁ。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。