ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

「Judy Moody and the Not Bummer Summer」M.McDonald

Judy Moody and the Not Bummer SummerJudy Moody and the Not Bummer Summer
(2012/06/07)
Megan McDonald

商品詳細を見る

YL3.8~4.2 語数:14,347

Judy Moodyは今年の夏を
最高の夏休みにするため、
TP-Clubのメンバーと

「スリルポイントをたくさん貯めて、
最高の夏休みにしよう!」

と提案する。

ところが、Rockyは夏休み中
サーカスのキャンプに行ってしまうし、
Amyは両親とBorneoに行ってしまう。

さらには両親が家の都合で
カリフォルニアに行ってしまうことになり、
Judyは弟のStinkと夏休みの間留守番することに。

最悪のスタートを切ったJudyの夏休みに、
子供たちの面倒を見るべく、
叔母のOpalがやって来ます。

果たして、Judyの夏休みは最高のものになるでしょうか?

Judy Moodyの映画版のノベライズです。

作者は同じなのですが、
映画版のせいか、いつもの挿絵ではなく、
何枚か映画のワンシーンの写真が出てきます。

また、映画版ってことでなのか、
Judyの言葉遊びにもいつも以上に拍車がかかり、
本編よりも読みづらく感じました(^^;

友達のAmyが

「夏休みは両親とBorneoに行く」

と言うのに対して、

「Why you're going to Bored-e-o?」

と、bored(たいくつした)と引っ掛けて話かけたり。

さらにはその後、
Borneoにつれてってもらえるかもしれない!
と知ったJudyのStinkに対してのセリフは、

「Stink! Guess what-e-o!
We're going to Borneo!
But we need money-o.」

と、見事にBorneoのoで韻を踏んでます。

普段のJudy Moodyでも、

She is the-top-of-spaghetti-happy!

のような言葉遊びの多いJudy Moodyですが、
ちょっと今回は言葉遊びが多いな~と感じました。

Judyのmoody person
(感情の起伏が激しい人の意味)っぷりにも
いつもより拍車がかかってるような・・・?

でも、世界中を旅したりしている、
破天荒なAunt Opalの体験談は結構面白いので、
彼女が出てくるあたりから面白くなってきます。

最後はJudyにとっても最高の夏休みになったようで、
めでたしめでたしでした^^

ところで、本文中に度々、

Opal threw up her hand.

という言い回しが出てきたのですが、
私の場合、これまでの読書経験から、

throw up=リバースする(食べたものを・・・ね(^^;)

って言うイメージが抜けなくて、

「直後に her hand って出てきてるんだから、
リバースじゃあないよなぁ~」

と思いながら読んでました(^^;

実際は両手を広げたり、
前に投げ出したりする動作のことを
言うみたいですね。

うーん、イメージ書き換え中(笑)

↓Kindle版の表紙は映画版です^^



関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。