ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

「Ms. Hannah Is Bananas!」D.Gutman

My Weird School #4: Ms. Hannah Is Bananas!My Weird School #4: Ms. Hannah Is Bananas!
(2004/11/09)
Dan Gutman

商品詳細を見る

YL2.2-3.2 6,728語

今日はMs. Hannahの美術の授業。

初めて会ったMs. Hannahは
ebayで落札した
使用済みの鍋つかみで作った服を着ていて、

「世の中には不用品なんてない。
どんなものでもアートになるのよ」

が信条の、
やっぱりちょっと風変わりな先生。

そんなMs. Hannahは
生徒たちに想像力を豊かにして欲しい、
と願っています。

さてさて、初めての美術の授業で
A.J.たちはFinger Paintingに挑戦しますが、
美術も嫌いなA.J.は何もやろうとしません。

物知りAndreaはそんなA.J.を目ざとく見つけて、
先生に告げ口をします。

先生に聞かれたA.J.は

「これ(何も書いていない白いままの紙)は、
シロクマの絵で、雪の中で、
バニラ・アイスクリームを食べています」

と平然と言い返す。

ところが、てっきり怒られると思ったのに、
Ms. Hannahにほめられてしまった。

Ms. Hannahは、なんだか変?

そして、先生たちの部屋では、
なにやらすごいことをしているようで・・・。

My Weird School4巻に登場するのは、
美術の先生Ms. Hannahです。

このシリーズに登場する先生は、
かなり風変わりでありながら、
勉強嫌いの生徒を
上手くノセてしまうところが面白いのですが、
今回のMs. Hannahもなかなかに風変わりな先生です。

相変わらず学校嫌いのA.J.は、
屁理屈をこねたり反抗したり、
結構な問題児だと思うのですが、
なんだかんだと最終的に
アートの面白さを教えてしまう
Ms. Hannahの手腕はある意味お見事!

ただ、先生としては非常に優秀だと思うのですが、
いわゆる「捨てられない女」なのでは・・・と、
読んでいてちょっぴり心配になります(^^;

なにせこの先生、

「世の中には不用品なんてない。
どんなものでもアートになる」

と信じてやまないので、
教室にはゴミ箱も置かない、という徹底ぶり。

でも・・・でもね。

やっぱり、どう考えたって
鼻かんだティッシュは
ゴミ箱に捨てるべきだと思うんだ。

新聞紙で作った巨大ボールに
塗りこめてる場合じゃないと思うんだ。

Andreaの、

「私のママが精神科医なんだけど、
Ms. Hannahは何か心の問題を抱えてると思うわ・・・」

の発言は、

「またかい!」

と思いながらも、
ちょっとうなずいてしまう自分もいました( ̄▽ ̄;)

↓Kindle版はこちら


↓お得な4冊合本(Kindle版)はこちら


関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。