ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

「Skeleton Key」(Alex Rider #3)A.Horowitz

Skeleton Key (Alex Rider)Skeleton Key (Alex Rider)
(2006/02/16)
Anthony Horowitz

商品詳細を見る

ウィンブルドンで
チャイニーズ・マフィアと
トラブルを起こしてしまったAlex。

逆恨みで命を狙われることになってしまったAlexは、
ほとぼりが冷めるまでの間、MI6の要請で
キューバ島近くの小島Cayo Esqueleto、
通称「Skeleton Key」に赴くことに。

「リゾートのつもりで気楽に」

と言われたものの、
CIAエージェント2人と
家族を装って遂行するミッションは、
核爆弾の探索・・・!

最も危険、かつ恐ろしいものだった・・・。

再読です^^

ちょうど読んでいる間、
先週金曜日(7/19)に、

「Alex RiderからSidney Sheldonまで、
ベストセラー系の洋書が大量に無料になる」

というビックリ現象が起こりまして。

普段一生懸命財布の紐を締めているため、
「ここぞ!」とばかりにポチりまくり、
既に紙で持っているAlex Riderまで
再読用に落としてしまいましたσ(^_^;)

おかげで、

「前半は紙で読み、後半はKindleで読む」

という贅沢を味わうことができました( ´艸`)

もちろん、Kindle版の方が字が大きいので、
目が疲れなくていいのですが、
今回読んでて

「紙の方がいいかな?」

と思う部分もあったので、
それについては改めて記事にしたいと思います。

以前読んだのはかれこれ4年ほど前。

改めて読んでみると、

「3巻って、こんな盛りだくさんな巻だったか!」

というぐらい、
初めて見るようなシーンがバンバン出て来ました(笑)

4年前に読んだ時は、
ストーリーが好きで頑張って読んでいたのですが、
かなり無理矢理読んでいたんですね(^^;

当時はとにかく、

・アクションシーンのような動きの激しいシーン
・船上(戦場ではない)のシーン
・運動シーン

が鬼門と言えるほどに苦手で、
そういったシーンに出くわすたびに遭難していたのですが、
よくよく考えれば、Alex Rider3巻のほとんどが
そういったシーンだったわけで( ̄▽ ̄;)

それが400万語越えた辺りから、

「1章丸ごと理解できずに飛ばす」

と言うことが、
いつの間にかなくなっていることに気づきました(^^)v

特に自分で何か対策していたわけではないのですが
(強いて言うなら「楽しく読めない本を無理して読まない」とか?)、
やはりこの辺りは

「無理せず、楽しく読める本を大量に読む」

ことがキモのようです^^

おかげで大まかなストーリーだけでなく、
Alexの心の動きなどもじっくり読むことができて、
改めてAlex Riderが好きになりました。

亡くなった叔父の身代わりに、

「お前もスパイになれ」

とMI6に半ば強要され、
嫌々ながらスパイをやって来たAlex。

強がってみせても、まだ14歳。

任務のために学校も長く休まなければいけないため、
クラスメイトから変な目で見られたり、
ひとたび任務に就けば、命を狙われることの連続。

特に後半海に潜るシーン以降は、
危機一髪シーンの連続で、
一気に読めるのはいいのですが、

「これはAlex、
さすがにトラウマになってしまうのでは・・・?」

と、心配になってしまいます(/_;)

Sabinaがいなかったらどうなっていたことやら。

MI6はAlexを酷使しすぎだと思うんだな(--;)

ともあれ、3巻では初めて
Alexと同世代の女の子Sabinaが登場します。

スパイ活動中のクールなAlexももちろん好きですが、
Sabinaの前で見せる年相応の素顔も
またほほえましいです^^

Kindle版はこちら↓



関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。