ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ソウル・サーファー

ソウル・サーファーソウル・サーファー
(2005/03)
ベサニー ハミルトン

商品詳細を見る

運命の朝は、なんの前ぶれもなくやってきた。
わたしは波に身をまかせながら、
左腕を水の中でぶらぶらさせていた。

「早く大きな波が来ないかなあ…」

突然、灰色の影がさっとあらわれた。
ほんの一瞬の出来事だった。

ものすごい圧力がかかり、
稲妻のような速さで、引っ張られるのを感じた。

自分の周りの海水が真っ赤に染まったのを、
驚きながら見つめていた。(本文より)

サメに片腕を奪われながらも、
なおサーファーとして活躍している、
べサニー・ハミルトンの自伝です。

最近、映画化されたことでも
話題になりましたね(^^)

ヒロインであるべサニーがとにかく前向きで、
サメに襲われてから約1ヶ月で
サーフィンをするために海に戻る、など、
普通だったらとても考えられないような
行動力を持っています。

ただ、そこで大切なのは、
彼女はあくまでも
「自分が好きだから」サーフィンをやっている、
ということ。

誰に言われたわけでもなく、
全て「自分のやりたいように」結論を出している。

13歳にして、
その決断力は本当にすごい。

そして、その反面、
事故を通じて有名になってしまったことに対して
前向きに受け止め、
片腕での生活とともに「勉強している」。

その強さは、
やはり彼女の場合は信仰から来るものが多いよう。

べサニーはかなり敬虔なクリスチャンなのですが、
それが彼女の強さの源だとはっきり公言している一方で、
決して人に押し付けたりはしません。

ハワイの気候と、
おおらかな文化も盛り込まれてるので、
読んでるとハワイに行きたくなってきます(*^^*)

年中寒くなく、サーフィン日和だそうなので、
サーフィン好きにはたまらないかも!?

関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。