ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

Kidnapped at Birth? (Marvin Redpost #1)

Kidnapped at Birth? (A Stepping Stone Book(TM))Kidnapped at Birth? (A Stepping Stone Book(TM))
(1992/07/28)
Louis Sachar

商品詳細を見る

タドキストの間でも人気のMarvin君、
やっと読みました~ヾ(´▽`)ノ

Marvinは小学3年生。

あるとき、テレビでShampoonの王様が、
生まれたばかりでさらわれた
王子の行方を探しているのを知る。

王子は生きていれば、
ちょうどMarvinと同じく小学3年生だと言う。

前から、家族の中で自分だけ、
赤毛で青い目なのに疑問を持っていたMarvin。

もしかして、自分は
赤ん坊のときに誘拐された、
Shampoonの王子なのかも!?

というお話で、
実はストーリーは何回か聞いたことあったんですが、
どーも読んでみたい気にならなくてσ(^_^;)

「自分の親を誘拐犯と疑うって、
Marvin君、思い込み強すぎじゃね?」

と思ってました( ̄▽ ̄;)

が、実際に読んでみるとこれが面白い!

友人のケンカを仲裁しようと、
何気なく言った一言が、どんどん大事になってしまい、
Marvin自信もとまどったり、という状況が、
非常に自然に描かれていて、
ぐいぐい読むことができました(^^)v

クライマックスで、
本当にさらわれた王子かどうか確認するために
血液型を検査することになるんですが、
そこで居合わせた別の母親が、
無理矢理我が子の髪を赤毛に染めて連れてきてたりしてて、
そんな欲丸出しな人物が出てくるところも面白い(笑)

そして、途中まで「ふーん」で読んでいたものの、
ラストで

「全部Marvin君の妄想でした。ちゃんちゃん♪」

で終わらないところがなんとも心憎い!

これ、いつか複線回収されるのかしら???

とか思いながら、
次の巻にもKindle版で手を伸ばしたらすっかりハマってしまい、
この後しばらくMarvin君の感想記事が続きます(^^;

ちなみに、作者は「Holes(邦題:穴)」で有名な
児童作家のルイス・サッカー氏。

Marvin Redpostシリーズは小学3年生が主人公でYL3と、
ぐっと「Holes」よりやさしいですが、
登場人物の心理描写などは本当にさすが!の一言。

2巻からはぐっと日常的な話になるんですが、
それでも「いじめ」「男の子と女の子の違い」
「Marvin君初めてのアルバイト」など、
なかなかドラマティックに見せてくれます^^

巻を追うごとに成長していくMarvin君にも注目ですよ!

関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。