ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

Piano Lessons Can Be Murder

Piano Lessons Can Be Murder (Goosebumps)Piano Lessons Can Be Murder (Goosebumps)
(2004/08)
R. L. Stine

商品詳細を見る

お久しぶりのGoosebumps。
今日読み終わりました~。

Jerry一家は古い屋敷に引っ越して来た。
その屋根裏部屋にはなぜか上等なピアノが。
そしてそのピアノからは
夜な夜なピアノの音色が聞こえてくる。

ピアノを弾く幽霊の存在を
いくらJerryが両親に訴えても、
両親は信じてくれない。

さらにJerryはDr.Shreekの元で
ピアノレッスンを受ける事になるが、
この先生もどこか様子が変で・・・。

今回は途中中だるみしてしまって、
章の短さに助けられてがんばって読んでたら、
終盤いや~ん、ばか~んって感じの
どんでん返しの連続に、
Jerryと一緒にあわあわしながら
一気に読めたって感じでした(なんのこっちゃ)

まあ、とにかく
何はともあれ面白かったって事です(^_^;)

Goosebumpsの文章に大分慣れて来たのか、
今まで読んだ中では一番怖かったです。
(と言ってもそんなに怖くない)

Jerryはいたずら好きだけど憎めない感じだし、
ラストもジーンとくる終わり方で、
今まで読んだ中では一番好きかも。

でも、ちょっと私的に、
もう少し刺激的なものが読みたいのよね~。
Goosebumpsはホラーと言っても児童書なので、
滅多に人が死んだりしないし、あんまり怖くない。
(表紙は怖いけどね(笑))

ちょっとそれが物足りなくなってきたので、
またFear Streetに挑戦してみようかな。
Goosebumpsは私の中では読みやすいので、
くたびれてきたらまた戻ってくるかも。

▽ブログランキング参加中。ぽちっとクリックお願いします。
関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

No title

はじめましてー。
私も多読をやっておりますが、この本面白そうですね。
児童書はあまり読まないので、
これから挑戦したい分野です。

No title

>chicoryさん
いらっしゃいませ~。
コメントありがとうございます☆
確か100万語通過の時もコメントいただきましたね(^_^)

GoosebumpsはYL4の中でも読みやすい(と思う)ので
結構おすすめですよ~。
章が短いので、ぐいぐい読めると思います。
どの巻から読んでも差し支えないし。
よろしかったらチャレンジしてみてくださいね♪

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。