FC2ブログ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

One Terrible Halloween

One Terrible Halloween (Sam, Dog Detective)One Terrible Halloween (Sam, Dog Detective)
(2002/08)
Mary Labatt

商品詳細を見る

じゃじゃ~ん!
昨日ついに読み終わりました!

サムのシリーズはこれで全部らしいので、
ほぼコンプリしたことになります
(でも3.4巻がAmazonで手に入りにくいみたいで
まだ読めてないの

今回はハロウィーンの1週間前からお話が始まります。
前回飼い主のジョアンとボブに
obedience school(犬の行儀学校のようなもの?)に
入れられかねない勢いだったサムですが、
別に学校にも入れられず、
けろっとしています(笑)

ハロウィーンが近づいて、
怖い物好きのサムは大はしゃぎ。
今年はジェニーとベスと3人(?)で
魔女の格好をすることになります。

そんな時にベスが
グール(食人鬼)についての伝説を聞かせます。
100年に一度、ハロウィーンの夜に
グールが子どもを攫いに来るのだとか・・・。

折しも今年のハロウィーンシーズンは
怪しげな霧が立ちこめている。
サムは「今年こそがグールが現れる年だ」と
言い出すが・・・。

今回の話に登場するghoulは
イギリスでは子どもが見る悪夢と言えば
ghoulかgoblinと言われるくらい
ポピュラーなお化けみたいです。

で、感想なんですが、
今回中盤でちょっとばかり停滞してしまいました。

って言うのも、このシリーズはいつも3人組
(面倒なのでサムも1人と数えることにします(笑))が
お化けとか怪しげな物を見つけて追いかけるので、
終盤まで結構ドキドキしながら物語が進むんですが、
今回グールが出て来た時点でオチがわかっちゃったんです。

だって、これどう見たって××××じゃん!
(おっと、危うくネタバレを言うところでした。
伏せ字にさせていただきます(笑))

そんなわけで、
「彼女たちはグールだと思い込んでるんだ~!
グールだと思って読め~!」と思ったんですが、
なかなかできず、プチ停滞。

次に読もうとしている
「The Barn at Gun Lake」を少し読んだら
気分転換になったらしく、
再び読めるようになりました(^_^;)
停滞した時は別の本に脱線するに限りますね。

でも、物語の後半からは結構楽しんで読めました。
サムには新しい友人もできたし、
めでたしめでたしって感じです。
もしかしたらサムはジョアンとボブよりも
この人たちにもらわれた方が幸せかもしれないな~。

ちなみに、このシリーズで私のおすすめはこれ↓です
A Weekend at the Grand Hotel (Sam, Dog Detective)A Weekend at the Grand Hotel (Sam, Dog Detective)
(2001/03)
Mary Labatt

商品詳細を見る

これはグランドホテルに
ジェニー一家、ベス、サムが泊まる話なんだけど、
サムがジェニーにルームサービスを
頼むシーンがおかしい。

例によってへんてこなメニューなので、
ウェイターは目を白黒。
応対に出るジェニー達とのやり取りが笑えます。

この本を楽天で探す
One Terrible Halloween[洋書]

▽ブログランキング参加中。ぽちっとクリックお願いします。
関連記事

人気ブログランキングへ

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アラゴラス

Author:アラゴラス
性別:女
年齢:アラサー
趣味:読書、
着物を着る事、ヨガ

子供の頃から筋金入りの活字中毒で、和書だけでは飽き足らず、洋書にも手を出し、現在に至ります。

アラゴラスのTwitter

2007.6.20 
多読開始
2007.10.31
50万語通過
2008.5.14
100万語通過
2009.3.20
200万語通過
2010.4.7
300万語通過
2013.4.4
400万語通過

多読三原則
1.辞書は引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
私のTwitterです。
今読んでる本などなど、気まぐれにつぶやきます^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。